2005年12月04日

非公開コメントは、こちらへ

この記事のみ、非公開コメントが投稿可能です
今回、ブログサービスのメンテに伴い、「コメントの承認制」という機能がつきましたので、それを使って、非公開コメントを投稿できるようにしてみました。
この「非公開コメントは、こちらへ」の記事で投稿されたコメントは、すべて「承認しない(ブログ上に表示されない)」設定にしておきます。
そうすると、ブログ管理者の私だけが管理画面でコメントの内容を確認でき、他の訪問者の方には見えないことになり、この設定で、他のブログサービスの「非公開コメント」と同じ状態になるわけですね。

この記事以外のコメント欄は従来通り
コメントは、他の読者の方にも見ていただくことで話が広がる、というのが利点でもありますよね。
ですから、他の記事ではこれまで通り、全部表示される設定のままにしてあります。
まぎらわしいですが、この記事だけ、非公開コメントになっていますので、ご注意下さい。

非公開コメントへのお返事
メールアドレスを書いていただきましても、メールでお返事することは、基本、遠慮させていただいております。
また、セリフの解釈についてのご意見・ご質問は、公開コメントとして投稿していただけるとありがたいです
ご意見・ご質問を非公開コメントでいただいた場合には、
1. 非公開でいただいたご意見の内容をどこまで私が公開して良いかがわからない。
2. 私が引用させていただく場合でも、どこまでがいただいたご意見で、どこからが私の見解かの区別を付けるのが難しい。
という点において、公開コメントへのお返事のような形でお返事することは難しいです。
公開コメントの形でご意見を頂戴できましたら、私も個々の事柄に対して具体的なお返事をさせていただくことができるようになりますし、その意見のやりとりを他の読者の方にも参考にしていただけることにもなりますので、どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

いただいたコメントで、お返事が必要だと思われるものに関しては、他の記事のコメント欄で「非公開コメントを下さった方へのお返事」として書かせていただく場合があります。
その場合は、このブログのサイドバー(記事の右に位置する部分)の「最新コメント」欄で、「非公開コメントを下さった方へのお返事」として表示されますので、その記事のリンクをクリックしていただけるとお返事を読んでいただくことができます。

【関連する記事】
posted by Rach at 13:54| Comment(0) | 非公開コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。