2005年06月15日

フレンズ1-1の鑑賞方法

Pilot(パイロット版)とは、最初にどんな感じになるか作ってみて、テレビ局やスポンサーに見てもらうためのもの。そのため、メインキャストのキャラクターがどんな感じかがわかるようになってます。
10年間もやってたドラマをずっと見続けていて、いざ第1話を見ると、みんなが若いのにも驚きますが、キャラクター描写がちょっとわざとらしく感じます。ロスの暗い感じとか、チャンドラーの節をつけたような大げさな英語とか。
でも、最初だからこれはしょうがない。脚本家もスタッフもキャストも手探りの状態ですからね。
このドラマを最初から見ようとした人は、「なーんだ、こんなのが全米視聴率No.1!?」と拍子抜けする人がいるかも。でも騙されたと思って見続けてると、きっとハマります。だんだんキャラの魅力に取り付かれてきて、キャストが自分の「フレンズ」になったような親近感を覚えてきます。そうなればしめたもの。より彼らのしゃべっている英語がわかるようになりますよ。

posted by Rach at 14:34| Comment(30) | フレンズ シーズン1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外ドラマ「フレンズ」で英語を学ぶ

全米視聴率No.1ドラマ「フレンズ」。ここではこのドラマを使って、「生きた」英語を学び、海外ドラマを楽しむ方法について、書いていきたいと思います。
シットコム(sitcom)とは、situation comedyの略で、笑い声の入るドラマ、というと、あぁあれか、とわかる方も多いでしょう。
英語学習者の夢「洋画を字幕無しで理解したい」に通じる、「シットコムを字幕無しで笑いたい」に挑戦してみませんか?

posted by Rach at 14:13| Comment(2) | 英語学習のコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする