前の記事 TOP 次の記事

2005年09月01日

フレンズ1-15その4

新しい仕事に向けて、カウンセリングを受けてきたチャンドラーですが・・・
チャンドラー: Eight and a half hours of aptitude tests, intelligence tests, personality tests, and what do I learn?
"You're suited for data processing for a large multi national corporation."

(適性検査に知能テスト、性格検査を8時間半もやって、何がわかったと思う?
「あなたは、多国籍大企業のデータ処理の仕事に向いています。」だってさ。)
フィービー: That's so great because you already know how to do that! (それは良かったわね。だって、あなた、そういう仕事のやり方、もう知ってるもの。)
be suited forは「・・・に適して、ふさわしい」という意味。
multi-はいろんな単語に連結して、「多くの」という意味を表します。
日本語でも、マルチメディア、マルチタスクなどと言いますね。
multinationalは「多国籍の」、multinational forceだと「多国籍軍」という意味になります。
チャンドラーは自分のやりたい仕事を探すために、カウンセリングを受けたのですが、「今の仕事が一番向いている」との結果が出て、落ち込みます。
フィービーはそれを知ってか知らずか、ちょっと違った観点から励ましています。

友達との電話を終えたモニカ
モニカ: I asked a waitress at work to help me out. (仕事で一緒のウェイトレスに助けてくれるように頼んだの。)
レイチェル: Waitressing? (ウェイトレスの仕事を?)
ジョーイ: Uh-oh. (おっとー。)
レイチェルの仕事はウェイトレス。
それなのに、モニカは、シェフの面接の手伝いを別人に頼んだので、レイチェルはピクっとなります。
やばいと思ったジョーイのセリフ、Uh-oh.は「やばい、まずい、おっと」と失敗した時に発する言葉です。

モニカは何とか言い訳を考えますが、
モニカ: Wendy's more of a professional waitress. (ウェンディの方がウェイトレスとしてはプロだし。)
レイチェル: And I'm maintaining my amateur status so I can waitress in the Olympics. (そしたら、私はこのアマチュアの地位を保っておくわね。そしたら、オリンピックのウェイトレス競技に出られるもの。)
チャンドラー: You know, I don't mean to brag, but I waited tables at Innsbruck in '76. (自慢じゃないが、俺は'76年のインスブルック大会でウェイターをやったんだぜ。)
bragは「・・・を自慢する」。
wait tablesは「給仕をする、ウェイター・ウェイトレスをする」という意味です。
ウェンディがプロだと言われて、気を悪くしたレイチェルは、アマチュアならオリンピックに出れるし、とか言ってすねてしまいます。
今でこそ、プロ野球選手がオリンピックに出場できますが、昔(古田選手とかが出てた頃)はアマチュアのみでしたからね。
モニカとレイチェルの険悪な雰囲気をものともせず、そのギャグに割って入ったチャンドラーですが、この後二人の冷たい視線を浴びることに。
ところで、76年のインスブルック大会だったら、一体チャンドラーは何歳でウェイターの大会に出たことになるのでしょう。
ドラマでのチャンドラーのはっきりした年齢は知りませんが(調べたらわかるんでしょうが、今とっさには、わかりません)、チャンドラー役のマシュー・ペリーは1969年生まれ。
役柄の年齢もそれくらいと考えると、76年のオリンピックでは7歳じゃん。
えらく若くないか? (←だから、冗談だってば。)

シリア(ロスのデート相手): Talk to me. Talk dirty. Say something hot! (何か話して。いやらしいことを。何かセクシーなことを言ってよ!)
dirtyは「汚い」ですが、「わいせつな、いやらしい」という意味もあります。
hotも同様に「いやらしい」という意味、さらに人物に対して使うと「魅力的な、セクシーな」という意味になります。
coolもhotも「魅力的な、素敵な」という意味なのですが、coolは「カッコイイ」感じ、hotは「セクシーな、お色気ムンムンの」という感じになります。

シリアにせかされたロスからとっさに出たのは・・・
ロス: Vulva. (外陰部。)
それって、エッチな言葉というより、医学用語というか、学術用語というか・・・。

(Rachからのお願い)
今回の記事、面白いと思われた方は、下のランキングサイトをクリックして下さい。
人気blogランキング

posted by Rach at 15:00 | フレンズ シーズン1

前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa