2005年09月06日

フレンズ1-16その3

モニカの部屋に来たジョーイに、
チャンドラー: Where you been? (どこ行ってたんだ。)
ジョーイ: Riff's. I think Ursula likes me. All I ordered was coffee. She brought me a tuna melt and four plates of curly fries. (リフス[アースラのいるレストラン]に行ってた。アースラは俺のことが好きみたいだ。俺はコーヒーしか注文してないのに、ツナチーズサンド1皿とカーリーフライを4皿運んできたんだ。)
チャンドラー: Score. (やったな。)
tuna meltとは、ツナととろけるチーズが挟まったサンドイッチらしいです。
curly fryは文字通り、カールしたフライで、フライドポテトがカールしたような形になってるもののようですね。
(両方とも写真は見たことあるんですが、実物は見たことがないんです。でも、おいしそう。)
scoreは「得点」ですが、「成功、幸運」という意味もあります。
"What a score!"だと「何たる幸運!」という意味です。

ラマーズ法の教室へ来たロス。
ロス: Sorry I'm late. Where's Carol? (遅れてごめん。キャロルはどこ?)
スーザン: Stuck at school. Some parent-teacher thing. (学校に足止めされてるの。PTA関係のことみたい。)
stuckは「行き詰って、動けなくて」という意味です。
be stuck at a deskだと「ずっと机にむかっている、忙しくて机から離れられない」という意味になります。
parent-teacherは「親(保護者)と先生の」という意味で、日本語にもなっているPTAはParent-Teacher Association(親と先生の協力団体)の略です。

キャロルがいないので、代わりにどちらが妊婦役をするかでもめています。
ロス: So what do you propose to do? (どうやって決める?)
スーザン: I'll flip you for it. (コインで決めるわ。)
ロス: Flip me for it? (コインで決めるの?)
ロス: Heads, heads, heads! (表、表、表!)
スーザン: On your back, Mom! ([裏が出たので嬉しそうに] 寝てちょうだい、ママ!)
flipは「指先などではじく、(コインなどを)放り投げる」という意味で、flip a coinは「硬貨を投げて表か裏かで決める」ということです。
日本ではジャンケンをするところですが、アメリカではコインをはじくことが多いです。
アメフトも最初にコイントスで先攻か後攻かを決めたりしますよね。
ここで、flip youとかflip meとかflipの後ろの目的語が人物なのは、その相手に対して主語の人がコインを投げるので、目的語に当たる人が表か裏かコールしろ、ということのようです。
コインで決めるのはいやだといいながら、コインをはじかれると、「表!」と叫んでしまうロス。
日本人が「じゃーんけーん」と言われると、とっさにグーとかチョキとかを反射的に出してしまうのと似ているのかもしれません。
結局ロスは負けて、"ママ"役をすることになります。
on one's backは「あおむけに」。
onは接触を表す前置詞なので、「(床に)背中をつける」ということです。

またチャンドラーの変なアクション。
黄色い角が生えたようなおもちゃがガタガタ動くのに合わせて、頭をガタガタしています。
今回のチャンドラーは、オスカーみたいな像といい、このおもちゃといい、変な小道具が大活躍。
っていうか、ちゃんと仕事してるの?

チャンドラーのオフィスに、上司のダグラスさんが入ってきます。
ダグラス: The Annual Net Usage Statistics are in. (年間の純益統計が出たんだ。)
We haven't seen an ANUS this bad since the '70s. (こんなにひどいANUSは70年代以来見たことがないよ。)
また変な情報処理の専門用語が出てきました。実はanusは「肛門」という意味なんです。
WENUSといい、ANUSといい、チャンドラーの会社の言葉は、そういうものばっかり。
誰だ、面白がって、そんな略称つけたのは?
(それから、英語の解説とはいえ、そんな言葉をためらいもなく書けるようになった私自身にも驚く今日この頃・・・)

(Rachからのお願い)
今回の記事、面白いと思われた方は、下のランキングサイトをクリックして下さい。
人気blogランキング

posted by Rach at 14:46| Comment(0) | フレンズ シーズン1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。