2006年09月15日

フレンズ2-20その14

モニカ: Why didn't you grow a mustache? (どうしてジョーイは口ひげをはやさないの?)
ジョーイ: We flipped for it. I got the cigar, he got the mustache. If we both grew them, we'd look like dorks. (俺たち、コインで決めたんだ。俺が葉巻、チャンドラーがひげ、ってことになったんだよ。もし俺たち二人ともひげを生やしたら、ばかみたいに見えちゃうだろ。)
ロス: You really sidestepped that land mine. (その地雷を本当にうまく避けたよね。)

mustache は「口ひげ」です。beard なら「あごひげ」。(←この説明はもう聞き飽きましたか?・・・笑)
flip for... は「(・・・を決めるために)硬貨を投げて、表か裏かで結果を決める」ということです。
フレンズ1-16その3 では、妊婦教室でロスとスーザンのどちらが妊婦役をするかをコインで決めていました。
grow は自動詞で「成長する、育つ」、他動詞では「(植物や作物を)栽培する、育てる」、さらには「(髪やひげを)生(は)やす」という意味になります。
日本語でも、「草が生える」「ひげが生える」と言いますので、ニュアンスは同じです。(勝手にすくすく伸びちゃう感じ?)
dork は「ばか、まぬけ」。
sidestep はカタカナで「サイドステップ」と書いたら何となくイメージが分かりますが、まさに「サイド(横)にステップする」わけです。
何かを直接踏まないで、「横に避ける、またはよける」ということですね。
「問題、質問、責任」などの抽象的事柄を「避ける、はぐらかす」という風にも使えます。
この場合は、land mine (地雷)をよけた、と言っています。
つまり、それぞれ葉巻担当、ひげ担当と振り分けたから良かったけど、これが二人ともひげを生やしていたら(さらには葉巻まで持っていたら?)、地雷踏んじゃってたことになるね、とんでもないこと(ぶざまでかっこ悪いこと?)になってたよね、とロスは言いたいようです。
「二人でひげを生やしたら、大爆発、もしくは大爆笑」というところでしょう。
私のブログ風に書くと、
「二人で口ひげを生やしちゃいました(爆)。」
って感じでしょうか?


モニカ: With that mustache, he reminds me of Aunt Sylvia. (あのひげを生やしてるチャンドラーを見ると、シルビア伯母さんを思い出すわ。)
ロス: Thank you! (あぁ、それだ!)

with that mustache は「あのひげがあるせいで(あるおかげで)、あのひげを生やしている状態で」。
remind A of B は「(主語が)AにBを思い出させる、思い起こさせる」という意味。
非常に英語的な表現で、日本語では、「(remind の主語に当たる)ものを見ていると、Bというものを(Aは)思い出す」という訳になりますが、慣れてくるとこの英語表現の方がシンプルでわかりやすく感じると思います。
日本語の訳を見ると、「・・・を見ると、〜を思い出す」と文章が二つになってしまいますから、それを英語に直訳しようとすると、却って長くてややこしい文章になってしまいそうですからね。
フレンズ2-10その8 では、ロスにそっくりなラスという男性が出てきたので、「ラスを見てると、誰かを思い出さない?」というセリフがありました。
しかし、ひげを生やした人を見て、どうして女性である伯母さんを思い出すのか?ってのもおかしいんですが、ロスが「ありがとう」って言うのがさらにおかしいわけです。
ロスも「誰かに似てる、誰かに似てる・・・」とずっと思ってて、その答えをモニカが教えてくれたからお礼を言ってるわけですからね。
二人とも、チャンドラーのひげ姿は伯母さんにそっくり!という結論に大いに納得しているようですが、一体、どんな顔した伯母さんなんだよっ!?

(Rach からのお願い)
今回の記事、面白いと思われた方は、下のランキングサイトをクリックして下さい。
人気blogランキング
にほんブログ村 英会話ブログ

posted by Rach at 12:52| Comment(2) | フレンズ シーズン2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Rach さん、リンクのこと
快諾していただいてありがとうございます!

Rach さんの書いていらっしゃるところ、
あ〜、そういえば、と場面は浮かぶんですが
やっぱりせりふが頭に残ってなかったんだなあ、と
気づかされるので、とってもためになります。

できれば、記事に合わせて
DVDを見直してみたいです。
Posted by はなぶさ at 2006年09月16日 08:45
はなぶささんへ
わざわざご丁寧なお礼、ありがとうございます。

私もこのエピソードを最初に見たのはもう随分前で、どんどん先に進んで見ていったので、昔のエピソードを再度見る、ということはありませんでした。このブログを書くのにもう一度見直して、あぁ、そう言えばこんなシーンあった、あった!と懐かしんでいます。自分の思っていたシーズンと違うシーズンだった、ということも結構多いですよ。
Posted by Rach at 2006年09月16日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。