2007年12月29日

NFLに参加する フレンズ3-9その30

[Scene: Monica and Rachel's, Rachel, Phoebe, Chandler, and Joey are eating Thanksgiving dinner.]
モニカとレイチェルの部屋。レイチェル、フィービー、チャンドラー、ジョーイは感謝祭の料理を食べている。
レイチェル: We should definately play football more often. Maybe there's a league we could join or something. (私たちは是非とも、もっと頻繁にフットボールをすべきだわ。多分、私たちが加入できたりするようなリーグがあるわよね。)
フィービー: Isn't there a "national football league"? (「ナショナル・フットボール・リーグ」っていうのがなかったかしら?)
チャンドラー: Yes, yes, there is. They play on Sundays and Monday nights. (そうそう、あるよ。彼らは日曜日と月曜日の夜に試合をしてる。)
レイチェル: Oh, shoot! I work Monday nights. (まぁ、残念! 私は月曜の夜は仕事よ。)

more だけなら、もっと量をたくさんすべきだ、という意味になりますね。
ここでは、often 「しばしば、よく」という「頻度を表す副詞」を比較級にした more often ですから、「頻度をもっとたくさん」「もっと頻繁に」という意味になります。

national football league は、NFL、つまり「アメリカプロフットボールリーグ」のことですね。
今日、初めてアメフト(それもタッチフット)をして、たまたま勝っただけなのに、確か NFL とかいうリーグがあったでしょ、あれに私たちも参加したらどうかしら、とトンチンカンな話をしているわけです。
女性陣はアメフトを知らない、と言っても、そこまで知らなかったのね、と観客は笑えるわけですね。

on Sundays and Monday nights について。
Sunday and Monday nights だったら、日曜日の夜と月曜日の夜、という意味になるでしょうね。
この場合は、Sundays と複数になっていますので、'Sundays' & 'Monday nights' という意味でしょう。
いつも「日曜日」と「月曜日の晩」にやるので、それぞれが複数形になっているのだと思います。
(私は NFL に詳しくないのですが、本当に、日曜日と、月曜日の晩、に試合があるんですか?)

I work Monday nights. も、現在形で習慣を表し、「いつも月曜日の晩は仕事なの」「月曜日の晩はいつも働いてるの」みたいな感じです。
だから、月曜日だったら、参加できないわ、残念ね…と言っているのですが、予定が合ったところで、参加は無理でしょう(笑)。


(Rach からのお知らせ)
明日は、家事都合で休みます。

(Rach からのお願い)
今回の記事、面白いと思われた方は、下のランキングサイトをクリックして下さい。
皆様の応援が、とても励みになっています。ありがとうございます。
人気ブログランキング
にほんブログ村 英語ブログ

posted by Rach at 06:48| Comment(4) | フレンズ シーズン3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あははははっ
ほんとに知らない設定になってるんですねぇ・・・
フィービーは知らなかったとしても、
レイチェルが知らない設定はきついかなぁ・・・。
その設定だと笑いが安っぽくなってしまう気が☆
ありえなすぎて。。

I work Monday nights.
こういうのって苦手です〜。
前置詞つけたくなっちゃう!
Onかな?Inかな?ってなっちゃいますねーー。
年、月、日、曜日の前置詞がいつも、
ごちゃまぜになってしまいます〜><
Posted by ゆぶ at 2007年12月29日 07:11
ゆぶさんへ
確かに。「レイチェルも知らない」ってのは、ちょっと無理があるかなぁ。フレンズでは、男性はスポーツが好き、女性はスポーツに詳しくない、という設定で話が進むことがよくあります。ステレオタイプな気はするのですが、それくらい極端に差をつけて、そこで「知らないことによる面白さ」を出そうとしているのでしょうね。ジョーイがあまりにも「ものを知らない」のも、その一種でしょう(笑)。

年、月、日、曜日の前置詞の使い分けは、日本人には難しいですよね。日本語だと全部、「〜に」で済んじゃいますからね。

ゆぶさんに言われて気がついたのですが、チャンドラーのセリフでは、on Sundays and Monday nights と前置詞 on がついていて、レイチェルのセリフでは、前置詞なしの、Monday nights になっていますね。

Monday を名詞と考えた場合は、on Monday 月曜日に、on Mondays 毎週月曜日に、などと前置詞 on がつくようです。チャンドラーのセリフでは、曜日は名詞扱いになっている、ということですね。
そして、レイチェルの Monday nights は前置詞がない状態でそれだけで「月曜日の晩に」という副詞になっているようです。辞書にも、Mondays 副詞「(毎週)月曜日に、月曜日ごとに」という意味で載っていました。

さらにややこしいのは(笑)、「曜日の前に last, this, next などがつくと、前置詞の on はつかない」という決まり(?)もあります。this Monday だけで、「この月曜日に」という意味になるんですね。I met him this Monday. みたいになります。

こういうのは、ある程度、知識として頭に入れておくべきなのかもしれませんが、結局はたくさん聞いたりしゃべったりすることで、徐々に身に付いていくものなのかなぁ、と思います。
Posted by Rach at 2007年12月29日 08:40
今年最後?にお邪魔します。
最近、このフレンズにもはまってるし、好きなミステリも読み返してるんで大忙し。

それで気がついたんですが、(それほど大げさなことでもないです。既出?)
キャラ三人がミステリつながりなのね。
Chandlerは、ふつうはファミリーネームですよね。フレンズではチャンドラー・ビングだけど。
で、ハードボイルドミステリの大御所的存在、レイモンド・チャンドラーRaymnond Chandler
(可笑しいのは、チャンドラーのお袋さんが、エロ小説のベストセラー作家ノーラ・ビング!)

次が、Ross で、こちらはファーストネーム。
ミステリでは、チャンドラーを継いだ、あるいは越えた?(少なくとも作品数では圧倒)と言われるロス・マクドナルドRoss Macdonald
二人がハードボイルド古典の両巨頭。ま、一般にはそう言われてますね。

それで、あとの4人は、ちょっとミステリ作家の名前には縁がないようなんですが、
このあいだ読み返していて笑ったのが、そのロス・マクドナルド(略してロスマク)の傑作のひとつ「ウィチャリー家の女」The Wycherly Woman
このWycherly womanであるヒロインがまさに Phoebe Wycherly その人!(なんか大げさですが)でした。
和訳では「フィービ」となってましたが、それはどちらでもokですよね。
お粗末の一席でした。

良いお年をお迎えください。
Posted by englphollia at 2007年12月31日 00:51
englpholliaさんへ
コメントありがとうございます。
「キャラ三人がミステリつながり」という話は初耳です。私はミステリーにも詳しくないのです(笑)。

レイモンド・チャンドラーの名前は知っていました。でも読んだことがありません(爆)。私が名前を知っているくらいの有名な作家なので、やはり普通はチャンドラーと言えばファミリーネーム、なんでしょうね。

ロス・マクドナルド、という方の名前は全く知らなかったです(恥ずかしい…)。
"Raymond Chandler" "Ross Macdonald" の二つの名前をサーチボックスに入れてぐぐると、約50,600件のヒットがありました。
アマゾンでは、以下のような本もヒットしました。
Hard Boiled Mystery Writers: Raymond Chandler, Dashiell Hammett, Ross Macdonald (Literary Reference) (ペーパーバック)

Dashiell Hammett (ダシール・ハメット)という人も混ざっていますが(笑)、上の本でも「ハードボイルドミステリー作家」として、レイモンドとロスの名前が並べられていますね。

で、そのロスさんの作品に、Phoebe というヒロインが出てくるんですか。
Phoebe という名前は、ギリシャ神話の女神の名前でもあるようですね。Artemis (アルテミス)が Phoebe である、と辞書にも載っています。
Phoebe Cates (フィービー・ケイツ)という女優さんもおられますし、女性名として一般的な名前なのかもしれませんが、「ロスの傑作のヒロインの名前がフィービーである」というのは、やはり何か関係があるのかもしれませんね。

興味深いお話、ありがとうございました。englpholliaさんも良いお年をお迎え下さい。
Posted by Rach at 2007年12月31日 11:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。