2008年03月07日

準備にもいろいろある フレンズ3-11その33

面接が決まって、嬉しそうに去って行くレイチェル。
ロス: You go get 'em! (to Monica) What did I do to you? Did I hurt you in some way? ([去って行くレイチェルに] 頑張れ! [モニカに] 僕はモニカに何をしたんだ? 何らかの方法で、君を傷つけたのか?)
と、急にモニカに怒り出すロス。
モニカ: What? (何?)
ロス: "Why don’t you call him?" Well, thank you very much! Y'know now he is gonna prep her, y'know prep her, as in what you do when you surgically remove the boyfriend! (「電話したらどう?」だって? あぁ、本当にありがとう! ほら、今、マークはレイチェルに準備させようとしてるんだ。ほら、準備だよ。それは、ボーイフレンドを外科的な手術で摘出する時にするような準備だよ。)
モニカ: Are you crazy? (あなた、おかしいんじゃないの?)

嬉しそうに出て行くレイチェルにロスがかけた言葉、You go get 'em! について。
go get は go and get つまり、ゲットしに行く、という感じでしょうか。
英辞郎には、
go get them / go get 'em=さあやれ、元気で行け、(敵を)やっつけろ (スポーツなどで選手を激励する言葉)
とあります。
今回のロスのセリフはまさにこのニュアンスですね。
「それらをゲットしにいけ!」という感じで、あえて目的語を何とははっきり言わず、代名詞の them で済ましています。(言わなくてもわかるからでしょう。)
「その目標物を手に入れろ」「倒すべき敵をやっつけろ」というニュアンスでしょうか。

動詞 prep について。
一昨日の記事、フレンズ3-11その31 では、
レイチェル: He even offered to meet me for lunch and prep me for it. (彼は一緒にランチをして、その面接のための準備をしてくれるとまで言ってくれたの。)
という形で prep が使われていました。
prep は prepare の短縮形。
「prep someone for 名詞」で、「(人に)…の準備をさせる」という意味になります。

prep という単語は、過去記事 フレンズ1-4その2 にも出てきました。
Operation (オペレーション)という手術ゲームについて語るフィービー。
フィービー: But I lost the tweezers so we can't operate. But we can prep the guy. (でも、ピンセットなくしたから手術は出来ないわ。だけど、手術の準備段階まではできるわよ。)
そこでは「(患者に)(手術の)用意をさせる」という意味で使われていました。

私はその記事を書いた当時、「服を脱がせる」ことを示唆するエッチなジョークだと解釈しました。
ところが、コメント欄でご指摘いただいてわかったのですが、Operation というゲームの患者は最初から「裸」、つまり服は着ていないようです(笑)。
ですから 1-4 の場合は「服を脱がせる」という意味ではなくて、やはり「患者に手術の用意・準備をさせる」と解釈すべきのようですね。
(詳しくは、その記事のコメント欄をご覧下さい。)

今回のロスのセリフの prep は、まさにその「手術の準備をさせる」という意味で使われています。
surgically 「外科的に」という言葉からもそれは明白ですね。

で、ロスは何が言いたいかというと…。
準備と言っても、知識を準備させるのではなくて、服を脱がせてボーイフレンドを取り除く手術をする準備をする、みたいなことを言っています。
つまり、エッチをして前の彼氏のことを忘れさせる、みたいなニュアンスで言っているような気がします。
フレンズ1-4 では「服を脱がせる」という解釈は私の早合点(笑)でしたが、今回のロスのセリフは明らかに、「服を脱がせる」その後「エッチをする」ということを示唆しているのだと思います。
まさにマークが prep という言葉を使ったのは、そっちの prep の意味に決まってるよ、とでも言いたげです。
「服を脱がせてベッドに横たえる」というと、余計にエッチっぽいニュアンスになるでしょうか?(笑)

prep は prepare 「準備をさせる」なわけですから、いろんな事柄の準備に使える動詞だと思うのですが、特に「患者に手術の準備をさせる」という意味でしばしば使われるので、今回のロスのようなセリフがすんなり受け入れられるわけですね。


(Rach からのお願い)
今回の記事、面白いと思われた方は、下のランキングサイトをクリックして下さい。
皆様の応援が、とても励みになっています。ありがとうございます。
人気ブログランキング
にほんブログ村 英語ブログ

posted by Rach at 13:39| Comment(4) | フレンズ シーズン3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
when you surgically remove the boyfriend!

ここのsurgicallyは「精確に、完全に」の意味か
「彼氏の服を完全に脱がせる」
surgical
4. Extremely accurate; precise: surgical air strikes against enemy compounds. (thefreedictionary)
Posted by Fen at 2009年06月23日 12:59
Fenさんへ
LAAD (Longman Advanced American Dictionary) では、以下の語義が載っています。
surgical:
1. MEDICINE relating to or used for medical operations
2. with surgical precision
extremely carefully in order to affect only a particular area or part of something, without affecting anything else

1. は「医療手術に関係する、または医療手術で使われる」
2. は、with surgical precision の形で、「他の部分に全く影響を与えることなく、特定のエリアや部分にだけ作用するように特に注意深く。」

2. の with surgical precision はまさに「外科手術的正確さで」と直訳した感覚ですね。外科手術が精密さと慎重さを必要とするものであるから、それくらいの正確さで、という例えでしょうか。

また、例に挙げていただいている、surgical strike も、LAAD に載っていました。
surgical strike: a carefully planned quick military attack intended to destroy something in a particular place without damaging the surrounding area

こちらも、他の部分を傷付けることなく、特定のターゲットだけを攻撃する、という感覚で、「ピンポイントで攻撃する」というニュアンスかな、と思います。
日本語で言うと「寸分違わず」という感じで、precision や strike のような単語と結びつく際には、「(外科手術のように)正確な」という意味になるのでしょう。

今回のセリフはやはり、surgically remove で「外科手術的に取り除く」という決まり文句として使っていると思います。
LAAD にも、
The tumor was surgically removed. という例文が載っていました。
そういう外科手術のイメージで、「レイチェルを手術台に載せ、レイチェルからロスという恋人を取り除く手術をする」→「レイチェルを裸にして、ロスを忘れさせる」ということになると思います。
Posted by Rach at 2009年06月26日 12:04
Rachさんへ

Rachさんの説明を受けて、再度スクリプトを読んだら、Rachさんの解説が正しいと確信します。
どうやら、当初「as in what you do when you surgically remove the boyfriend! 」中の「you」を理解し間違いだった。
(一般人ではなくMonicaだと思った。)

ありがとうございました。
Posted by Fen at 2009年06月26日 12:31
Fenさんへ
お返事ありがとうございました。
Posted by Rach at 2009年06月28日 07:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。