2012年06月04日

失うものが何かある? フレンズ6-19その5

皆様の応援のお陰で、現在、「人気ブログランキング」は8位、「にほんブログ村」は9位です。
ブログを続ける原動力となります。どうか今日も応援クリックをよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログへ


レイチェルは、偶然知り合った男性セバスチャンをセントラルパークに連れてきます。
レイチェルに紹介する男性をそれぞれ用意(笑)していたフィービーと、チャンドラー&モニカは、そのセバスチャンに失礼な質問を浴びせ、気まずくなった彼は逃げるように帰ってしまいます。
「あなたたちのせいで、セバスチャンが逃げちゃったじゃないの!」と怒るレイチェルですが、チャンドラーとフィービーはまだ彼をネタにしてからかっています。
モニカ: All right, guys, stop it. Rachel, we're very sorry that is a very insensitive thing for us to do. And y'know what? Let us make it up to you. We have two really great guys for you. (いいわ、みんな、もうやめて。レイチェル、さっきの私たちの行動は、ものすごく無神経だわ。本当にごめんなさい。それで、ねえ? 私たちに埋め合わせをさせて。私たち、あなたのために、とっても素敵な男性を用意してるのよ。)
フィービー: Yeah! What have you got to lose? Y'know you might even end up with someone really special, (whispers) if you pick my guy. (そうよ! 何を失うものがあるの? ほら、最終的にすごく特別な誰かと一緒にいられるかもしれないのよ [ささやき声で] もし私の方を選んだらね。)
レイチェル: All right. (そうね。)
チャンドラー: Okay, so you will meet our guys? (オッケー、で、俺たちの男に会う?)
レイチェル: Yes, I'll meet ‘em. (ええ、その人たちに会うわ。)
チャンドラー: Okay now it doesn't matter which one you choose, y'know? It's completely up to you. Our guy is perfect, or you can go out with the guy Phoebe deemed not good enough to go out with herself. (よし、じゃあ、君がどっちを選んでも構わないよ、いい? 全く君次第なんだ。俺たちの男は完璧だぜ。そうじゃない場合は、フィービー自身がデートするほど良くはないと[自分自身がデートするほどではないと]みなした男とデートできるんだ。)

sensitive は「敏感な」ですから、それに not の意味を表す in- がついた insensitive は「無神経な」ですね。
that is a very insensitive thing for us to do を直訳すると、「それは(今のは、さっきのは)、私たちがするには、非常に無神経なことである」みたいになるでしょうか。
for us to do を自然な日本語にしにくいのですが、「私たちが行なう行動としては、無神経なものだ」という感覚になると思います。

モニカは自分たちの行動を詫びて、really great guys を持っている、つまり、あなたのためにそういう素敵な男性を用意していると説明します。
フィービーもそれに同意して、What have you got to lose? と言っています。
この lose は、have nothing to lose 「失うものは何もない」の lose と同じ感覚ですね。
LAAD では、have nothing to lose を使った、以下の例文が出ています。
You should apply for the job - you have nothing to lose (= will not make the situation worse by trying).
例文は、「君はその仕事に応募すべきだ。失うものなんてないだろ。(=トライしてみることで、状況が悪くなることがないだろう)」。

そのように have nothing to lose の場合は、「あることにトライすることで、何かを失うわけじゃない」という感覚で、それをすることで何かと引きかえになって損をすることもないから、やってみたらいいじゃないか、という時に良く使われます。

What have you got to lose? の文の構造ですが、これは恐らく、have got = have つまり、What do you have to lose? という意味だと思います。

have got が have の意味を表すことについては、
研究社 新英和中辞典に、以下のように説明されています。

have got
用法
(1) 話し言葉では have got は have の、また have got to は have to の代用になる
(2) 一般に have got (to) は have (to) よりも強調的

(1) もっている
"Have you got a newspaper?" - "Yes, I have [《米》 Yes, I do]." 「新聞はありますか」「はいあります」 (参照: "Do you have a newspaper?" - "Yes, I do.")


直訳すると、「君は失うべきものを何か持っているか?」ということで、「別に(それをすることで)失うものなんか何もないじゃないか、それで状況が悪くなるわけじゃないじゃないか」と反語的なニュアンスが出るでしょう。
その問いにあえて文章で答えるとすると、I have nothing to lose. (または I've got nothing to lose.) 「私には失うものは何もない」という意味になりますよね。

研究社の説明に、「have got は have よりも強調的」とありますので、have よりも have got を使うことで「失うものがあるとでも言うのか? そんなもの何もないだろ?」と「強調」する感じが増すのかな?と思ったりもします。

私の見た作品の中で、この "What have you got to lose?" がセリフに出てきたものがありました。
それが、映画「ゴッドファーザー PART III」(原題:The Godfather Part III)。
マイケル・コルレオーネ(アル・パチーノ)が、枢機卿に会い、彼に懺悔を促されるシーン。

マイケル: What is the point of confessing if I don't repent? (悔い改めずに(懺悔の)告白をすることに何の意味があるのですか?)
枢機卿: I hear you are a practical man. What have you got to lose? (君は現実的な人間だと聞いている。(懺悔することで)何か失うものがありますか?)

DVDの日本語字幕では、「懺悔して どんな損が?」と訳されていましたが、まさに「懺悔をしたからと言って、それで何か困ることがあるわけではない、仮に得ることがないとしても、少なくともそれで損をすることはないでしょう?」というニュアンスですね。

「誰かとデートしたからって、何も失うものなんかないでしょう?」と言いながら、フィービーは、「もしかしたら、すごく特別な誰かさんと最終的に一緒にいられるかもしれない」と言っています。
そう言いながら、ささやき声で、if you pick my guy と付け加えるのが面白いですね。
「もし私の方の男性を選べばね」みたいな条件付きのようになっていて、裏を返せば、「モニカたちの方を選んだら、”素敵な男性と巡り合えたわ!”とはならないだろうけど」と言っていることになります。

その二人の男性と会う気になったレイチェル。
チャンドラーは「レイチェルがどちらの男性を選んでも、問題ない、構わない」と言っています。
It's completely up to you. は、「(どうするかは、選択は)完全に君に任せるよ、一任するよ」というニュアンス。
君が自由に選んでくれていいからね、とフェアなところを見せているようですが、その後のセリフ、Our guy is perfect, or you can go out with... を聞くと、チャンドラーもフィービーと同じように、自分たちのおすすめする男性を強力にプッシュしていることがわかる、のがこのセリフのポイントですね。

「俺たちの(おすすめの)男は完璧だよ」と言った後、or 「もしくは、さもなければ」を使って、「俺たちの男を選ばなければこうなる」と、別の選択をした場合の結果を述べています。
or you can go out with は、「俺たちの男を選ばなければ、レイチェルは…とデートできる」と言っているわけですが、その男性の説明として、the guy Phoebe deemed not good enough to go out with herself と言っています。
deem は、「deem+目的語+補語」の形で、「(目的語)を〜(補語)だと思う、みなす」という意味になります。
LAAD では、
deem (formal) : to think of or consider something in a particular way (SYN: consider)
deem something appropriate/necessary/acceptable etc.
例) Judges can give any punishment they deem appropriate.

つまり、「(フォーマル) 何かを特別な方法・様子で思うこと、または見なすこと」。
例文は、「判事らは、彼らが適切だと思うどんな刑罰をも与えることができる」。

the guy Phoebe deemed not good enough to go out with herself の中心となる文は、
Phoebe deemed the guy not good enough になるでしょう。
「フィービーは、その男性を、十分に良いものとは思わなかった」になります。
何に対して十分良いとは言えないかと言うと、 "enough to go out with herself" になります。
つまり、「彼女自身と一緒に出掛けるのに(デートするのに)十分なほど(良いとは言えない)」ということですね。

ほんとにすっごくいい男なら、フィービー自身がデートしたいし、彼氏にしたいと思うだろう、レイチェルに紹介してくれたってことは、「私は別にデートしたいとは思わないけどね」とフィービーが思う程度の男なんだよ、と、チャンドラーは言いたいのですね。

「俺たちの男は完璧、それを選ばない場合は、こういう男とデートできるよ」ともう一つの選択肢を説明する中で、その男っていうのは、「フィービーが、自分がデートするほどでもないと思った男」なんだけどね、と最後にオチをつけて、フィービーの男が大したことないと言っているわけです。

「いい男と付き合えるわよ、私の方を選べば」とささやき声で言うフィービーと、「俺たちの方を断れば、フィービーも大したことないと思ってるレベルの男とデートすることになっちゃうぜ」みたいに言うチャンドラーとの、応酬合戦みたいなものを楽しんでいただければと思います。


ランキングをクリックして、応援していただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログへ
posted by Rach at 16:11| Comment(2) | フレンズ シーズン6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「TOEIC対策!情報サイト」を運営しております。moriと申します。

貴ブログを拝見させていただきまして、素敵なブログとお見受けし、当サイトからリンクさせていただきました。
もし、ご都合が悪ければ、ご連絡下さいませ。

また、もし良ければ当サイトにもリンク頂ければ嬉しく思います。

では、今後ともよろしくお願いいたします。

TOEIC対策!情報サイト
http://www.morito77.net/toe/
Posted by mori at 2012年06月05日 12:31
moriさんへ
コメントありがとうございます。
貴サイトでこちらにリンクをはって下さっていること、大変光栄で嬉しいです。ありがとうございます。

相互リンクに関してですが、私のブログでは、「相互リンク」というものを行っておりません。(わかりにくかったと思うのですが、サイドバーにも「当ブログは、相互リンクは行っておりません」と書かせていただいています。)
ご期待に添えず申し訳ありませんでした。
Posted by Rach at 2012年06月06日 16:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。